読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾旅行記 その2

2日目

・朝ごはんをホテルで食べていたら、相席になった現地のおじちゃんにめっちゃ話しかけられた。日本で働いてたことがあるとか、兄弟も日本で会社やってるとか言ってたな。

中正紀念堂へ衛兵交代式を見に行く。中正紀念堂蒋介石の功績を称える記念公園だそうな。

衛兵さんたち、暑い中ビシッと軍服を着て華麗に銃剣を振り回していた。1時間も蒋介石の石像の前に微動だにせずに立ってなきゃいけないし、その前後にもあの交代式があるとか…ハードだなぁ。でもあそこに配置されるのは名誉なことらしい。

衛兵さんの近くに一見普通のおっちゃんが立ってて、あの人なんなんだ??と思ったら世話役みたいな人だった。衛兵さんの顔の角度を直したり服を整えたりしてた。

ここで撮った写真、照り返しがきつすぎてどれも目が開いてない。

・お昼は永康街の永康牛肉麺へ!ここの牛肉麺がこの旅で食べたものの中で一番おいしかった。

店に着いた時はすでに5〜6組並んでたけど、回転率がいいようですぐ入れた。

f:id:bitterer_karamel:20160822183327j:image

あっさりしてるやつと辛いやつ。どっちもおいしかったけど、あっさり系のスープの旨味がすごかった。飲み干せる。

旅行後も「牛肉麺おいしかったよね」「ねぇ。食べたいよね」と時々話題に出てくる。

・足ツボマッサージ。彼氏はけっこう痛がってたけど、私はそこまででもなかった。マッサージの最中に別の店員が何度かやってきて「爪磨きもやりませんか〜ツルツルなるよ〜!マッサージと同時に終わるよ〜!」って有料オプションを勧めてきた。

永康街のわりと有名っぽいお店のマンゴーかき氷。うまい。

f:id:bitterer_karamel:20160823074027j:image

・15時、日帰りバスツアー九份へ。千と千尋っぽいと人気の場所。台北から車で1時間くらいかな。

狭い路地におみやげ屋さんと食べ物屋さんが所狭しと並んでいた。お茶屋さんでこれでもかとお茶を試飲させられお腹たぷたぷ。そしてお茶を買うはめに。もともと買うつもりではあったけど、九份で買うと高いらしいからさぁ。

芋もちのぜんざいとか豆花とか高菜まんとか食べた。食べたいものが多すぎて胃袋が足りない。

f:id:bitterer_karamel:20160823074817j:image

豆花の上に乗ってる仙草ゼリー、最初は「なんじゃこりゃ」って感じだったけど食べてるとだんだんくせになる味だった。スイカもおいしかったな。

さんざん食べ歩いてから、茶館でお茶して夕暮れを待つ。ジャスミン茶頼んだら量が多くてまたもお腹たぷたぷ。

日本で飲むジャスミン茶と全然味が違った。

f:id:bitterer_karamel:20160823075420j:image

夕暮れ時になると、写真を撮るために人がものすごい集まってくる。

f:id:bitterer_karamel:20160823075312j:image

f:id:bitterer_karamel:20160823075357j:image

 風情があっていいねぇ。人気があるのもわかる。

・再びバスに乗って台北市街に戻る。夕飯はどこかで魯肉飯が食べたかったんだけどなかなか見つからなくて、歩き回ってくたくた。ホテルのスタッフさんにお勧めの店聞いたのに、なぜか見つからないし。最終的には適当な定食屋みたいなところに入った。

魯肉飯はメニューにあったものの、サイドメニュー的なミニサイズのやつしかなかった。おいしかったけど不完全燃焼だ。

f:id:bitterer_karamel:20160823230959j:image

おかずの残りをご飯にぶっかけた的な雰囲気。

・↑の前にアランジカフェを見に行った。入店はできなかったけど、かわいかった〜。なんで日本にはないのかしら。

f:id:bitterer_karamel:20160823231222j:image