読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

去年より面倒くさがりになってるぞ

昔はもっといろんなことに興味があって、趣味もいろいろあったような気がするけど、いまは胸を張って趣味と言えるようなことがあまりなくなってしまったなぁ…と最近思う。
あんなに夢中で稽古してた合気道もめっきり行かなくなったし。ライブに行く回数も減ったし、大好きだったバンドの新曲も追いかけなくなった。本もめったに読まないし、雑誌もほとんど買わなくなったし。
何もしていないような気がしちゃうけど、休日は全然足りてないんだよなー。1日家でだらだらするとかないし。いったい何をしてるんだろうか。
人生つまらないとかは思ってないからそれなりに充実してるんでしょうね。

26まで彼氏ができなかったというのに、ここ3年で3人の方とお付き合いするに至ったという事実について考えると、もっと早くからがんばってればもっと早くにできてたのかなー、と思ったりする。
でも年齢を重ねたことで身についた度胸とかコミュ力とかも関係あるからな。あと切実さとか。

ささやかな喜びをつぶれるほど抱きしめて

引き続き幸せです。
彼について話そうとすればただののろけでしかなくなるので自重してる。
この幸せ感を人にぺらぺら話す必要はない。私がひとりで嚙みしめてるだけで十分。
彼のことが好きな気持ちも彼だけに伝えればいい。よってあんまり書くことがない!
どこかに出かけても、ただ話してるだけでも、一緒にごはん作っても、何しても楽しい。わーい楽しいフゥー!!っていうのじゃなくて穏やかに楽しい。心安らか。
なんか性格というかまじめさというか、似てる気がするんだな。とても居心地がいい。

婚活記録(2014.11〜2015.3)

2014年から2015年にかけて、某婚活アプリを利用して婚活に精を出していました。
そろそろほとぼりも冷めた頃かと思うし、ここに記録として残しておく。世の婚活女子の参考にはあまりならないと思いますが。
婚活アプリに縁のない幸運な人のために一応説明しておくと、Facebook連携で登録して、自分の条件に合う異性を検索し、良さげな相手に「いいね!」ボタンで好意を知らせ、相手が「ありがとう」ボタンで応じてくれればマッチング成立、アプリ上でメッセージのやりとりができるようになるっていう仕組み。
逆パターンで「いいね!」をくれた人の中で良さげな人に「ありがとう」押すっていうのもある。女性はこっちが多いのかも。女性が売り手市場のようです。ただしかわいい子と若い子に限る。
私はだいたい4ヶ月活動して、実際に会うところまでこぎつけたのは9人で、そのうちの1人と付き合ったけど半年で別れました。

数字は会った順です。【私から】【相手から】は、どちらが先に「いいね!」を押したかを意味します。

1. 肉食感をチラ見せしてくる酒好き細身理系男子(+2歳)【私から】
初めの頃わけもわからず「いいね」押した相手。数回やりとりして、LINEも交換しないうちに飲みに行くことに。お互いお酒が好きなことはプロフィールで明言されてたからね。
アプリ経由で会うのはこの人が初めてだから緊張&警戒したけど、待ち合わせの場所に現れた瞬間「イケメン来たー!!!!」ってなった。
お店を予約してくれてて、そこで盛り上がって2軒目へ。話が合って、5時間以上飲んでるのに話題が途切れず、最後は握手して「また行きましょう!」と言い合って別れた。
しかし話してる途中、話が盛り上がった勢いで何度も握手を求められたり、しかも両手で握られたり、ネックレスを触られたりしたので若干の警戒心は芽生えた。
2回目は日本酒がおいしいお店に飲みに行ってやっぱり楽しくて、そこで今度遊びに行こうって話になり、3回目は卓球しに行った。その時、まだ12月頭なのに初詣に誘われて、正直これはもらったな!一発目にして当たっちゃったぜ!!と思った。
で、初詣までにはまだ間が空いてるからーって仕事終わりに4回目の飲み。私が若干終電を逃すもつつがなく解散。
年明け、初詣行って飲み。向こうが終電を逃すもつつがなく(略
ここまで全部向こうからのお誘いだったのに、このあとは連絡がなくて、でも今までいい感じだったしーと私から誘ってみた。しかし1週間ほど返事なし。
「お忙しいですか?(>_<)」とダメ押ししたら、すぐに「ごめん、返事したつもりだった」と返ってきて、約1週間後に遊びに行く約束をとりつけた。
そしてその前日、「明日の待ち合わせどうしますか?」と連絡したところ、「昨日告白されて彼女できました、すまん」との回答。はい、終了。解散!
とにかく顔が好みだったし話も合ったし方言がかわいくて、いいなーと思ったんだけどなー。理系の院卒だし。
まぁ難がなかったわけではなく、時間にルーズでいつも大幅に待たされてた。しかも向こうが「⚪︎時には仕事終わるから大丈夫!」って言うからその時間にしたのにそこから1時間以上待たされることが続いて、できない約束するなよ…この人と付き合ったら毎回こうなのか…ってイライラしながら待ってた。でも会ったら楽しくて忘れちゃってたね。
この人、彼女できたって言ってきた後も私がアプリ退会するまで退会してなかった。しかもほぼ毎日ログインしてた。えぇ、粘着質なのでほぼ毎日チェックしてました☆
彼女できたってのがウソだとも思えない感じだし、よくわからん。
私と会ってる時は「アプリもうすぐやめようと思ってるんだ」とか言ってたのに。婚活だから複数人同時並行はしかたないけど、それなら初詣なんか誘うなよなー。

2. 決して悪い人ではないけれど印象の薄いハニカミSE(+3歳)【相手から】
メールのやりとりではマイペースな感じで穏やかそうで空気感が合いそうかもって思ったんだけど、会ってみたらなかなかのシャイ。固くなられるとこちらも固くなり、あまり話が盛り上がらず。何の話したかもあんまり覚えてないや。牛タンのジンギスカンみたいなのがおいしかったなぁという記憶。
それと、私はちょっときれいめにワンピを着て行ったんだけど、相手がグレーのパーカーにデニムで大学生みたいだったなぁという記憶。お金は多めに出してくれた。
別れた後、お礼の連絡をしたら「よかったらまた行きましょう」と返事が来たけど、その後誘われることはなかった。私から誘おうというモチベーションも湧かなかった。


3. 男社会を生きてきた感じ全開、自信満々と見せかけて予防線張りまくりのネガティブな営業マン(+1歳)【相手から】
グラサンでヒゲ生やしてる写真がトップ画になってて、うわーチャラそーって思ったけど、他の写真見たら意外と目がかわいかったからやりとりしてみることにした。
会った時もうわーチャラそーって思ったけど話してみたらそこまででもなく。ボディータッチなどもなく。
元商社マン、今建設系って言ってたかな。なんか途中から占い師みたいでおもしろかった。手相見て「女の子らしい性格だと思いますよ」とか。「選ばなければすぐ彼氏できますよ」とか。
この人にはどうも気に入られたらしく、ずっとちょこちょこ連絡が来てた。でも「彼氏できた?」とか「今日はデート?合コン?」とか多くてちょっとめんどくせーなと。「他の男にとられちゃったかー」とか。会った段階ではそんなに悪くないかもと思ってたのに、予防線張りすぎでうざくなってきた。会いたいとか言ってくるわりに仕事が忙しいらしく具体的な約束を取り付けないし。
結局2回目会うこともないまま別の人と付き合うことになった、んだけど、彼氏できましたって伝えたあとも何回か連絡が来た。「順調?」とか「結婚決まった?」とか。意図がよくわからん。別れたところを狙おうとしてる?気長すぎないか?そこまで1人に執着するかなー。
なんと今年に入ってからも連絡来たよ。なんなんだ。


4. LINEだとスケベ感まるだしだけど対面ではおとなしいムッツリ受身メガネ(同い年)【 私から】
メガネで細身で写真からすると好みだったんだけど、会ってみたらそうでもなかった。
LINEのやりとりはずっと続いてたのに一向に誘ってこない。その頃1人目の人と順調でこのまま付き合いそうだなって思ってたので、この人と会わないままになっちゃうのももったいないなーと思って私から誘った。しかしお店決めるのも「めがねさんの好きなとこでいいよ」って、それ丸投げって言うの知ってる?気を使ってるつもりなんだろうけど一番ダメなやつだからね?と、会う前から脳裏に暗雲たちこめる。さらに、LINEでちょいちょい下ネタふってくるなーと思ってたんだけど、会う約束した後により加速してキモッ、しくじったかなーと憂鬱に。
会ってみたら案の定。話も弾まないっていうか話題ふってこないし目は合わないし・・・LINE弁慶かよ・・・。
途中からとても帰りたかった。次はないなって思ったけど向こうは乗り気だったらしく、その後も連絡が来た。けどそこは受け身で、自分からは誘わず「クリスマス前でカップルばっかりですねー(チラッチラッ」みたいなのを送ってきたので華麗にスルー。そしたら連絡来なくなった。草食系とも言えない、お膳立てされないと何もできない、とてもイラっとくるタイプの男性でした。


5. 銀行員らしいばつぐんの安定感、コミュ力高めのちょいぽちゃ年下男子(-2歳)【相手から】
9人中唯一の年下男子。
2人ともお酒が好きだということで、すぐに飲みに誘ってくれた。しかもお店も私の好みを聞いた上で予約してくれた。スマート!駅待ち合わせだと思って待ってたら相手はお店で落ち合うつもりだったらしくすでに到着してたというすれ違いはあったけれど。
メガバンクで法人営業をやってるだけあり、コミュ力抜群。しかも高学歴高収入。見た目は、写真よりぽっちゃりしててあらら?と思ったけど、まぁ生理的に無理というほどではなかった。しかし同業者であることが災いしてなかなか婚活っぽい話にならず。
私がお手洗いに行ってる間にスマートにお会計済ませてくれてたのは感動。
様々な条件を鑑みるとなかなかの優良物件だとは思ったけど、ときめきはなかった。また行きましょう〜って言われて、私から誘うつもりはないけど誘われれば会ってもいいかなとは思った。結局具体的な誘いはないままフェードアウト。

6. クリス松村(+7歳)【相手から】
9人中最年長であり、9人中もっともないわーと思った相手。
メッセージのやりとりしてる段階から、うーんなんか噛み合わないかも…とは思ってた。
夜に来たメッセージに翌日の夜まで返事しなかっただけで「また気が向いたら絡んでくださいね」と一方的に諦め宣言されたり。
でも写真だとかっこよさそうだし、まぁ会ってみたらまた違うかもしれないし…と思って金曜の夜に会うことに。
会う約束をしてる段階でお店はどうするとかの話が全く出てこなくて、一抹の不安を覚えつつ当日合流。
そしたら予約してないどころか、「自分このへん全然わかんないんですよねー」「めがねさんはどっち方面よく行きます?そっち行ってみますかー」と丸投げ宣言。
そっちが誘ってきたのに…金曜の夜でどこも混んでるのに…7つも年上なのに…ないわーー。しかも写真と全っ然違う!何年前の写真使ってるんだよと思うくらい。クリス松村似のおっさんだった。会った瞬間からテンションだだ下がりですごく帰りたかった。
話もやっぱり噛み合わないし、趣味もないとか言うし、タバコは吸わなくても大丈夫って言ってたのに途中から吸い出すし。職を転々としてるのもなんだかなー。
早く帰りたすぎてサワーがぶがぶ飲んで酔っぱらったわい。向こう的にもイマイチだったらしく、その後の連絡はなかった。


7.雰囲気ベイマックス、思いのほか肉食なオシャレメガネ(同い年)【相手から】
飲みに行こうって話はすぐ出たのに、アプリでなんでもないやりとりがちょこちょこ続いてなかなか具体的な日程が決まらず。
私から切り出して一応決まったけど2週間くらい先で、その間全然連絡とってなかったし全然期待もしてなかった。
おいしいお店に連れてってくれるっていうのだけが楽しみだったけど、もしかしたら流れちゃうかな?とすら思った。
でもまぁ無事会うことになり、飲んでからダーツしにいった。
会ってみたらまぁ見た目も嫌いじゃないし、選んでくれたお店もいい感じだし、会話も滞りなく進むし、2回目ありかな!とは思ったんだけど、まさかその日のうちに付き合ってほしいって言われるとはね。
いちおうその日は「次まで待ってください」と保留にした。
帰り際に「俺、あのアプリやめるから!」って言われたんだけど、その数日後にほんとにやめてたのがかなりポイント高かった。ほら、1人目の人のことがあったから………
しかし私に断られたらどうしようとか思わなかったのかな?
1回目会ってからは毎日連絡が来て、でもまたなかなか誘ってこないんだわ。肉食なんだか草食なんだか。
結局2回目のデートは1ヶ月後くらいになっちゃったけど、その時に付き合うことになりました。そして半年後に別れました!


8.穏やかでまじめそうな高学歴の国家公務員(+2歳)【相手から】
メッセージからまじめそうな感じがにじみ出てた。
初対面が7人目の人、つまり元彼との初対面の翌日で、しかも同じ場所だったからなんか複雑な気分だったな。
ランチして映画を観てお茶した。
会ってみてもやっぱりまじめな感じ。写真では見た目好みっぽかったけど、実際はそうでもなかった。
最初話弾まんなぁーって思ったけど、最後のほうはまぁそれなりに打ち解けて、「次は飲みに行きましょう」って言われた。翌日かそのくらいにさっそくお誘いが来たから、気に入ってもらえた様子。
こんな好条件の人はそうそういないよなぁと思いつつ、あんまり気乗りしなかった。なんだろうなぁ。あと体型とか声が、苦手な同期と似てるのも微妙で。
一旦は二度目のお誘いに応じる方針でいたんだけど、元彼と付き合う方向に心がほぼ固まっていたので、結局お断りした。もったいなかったのかもしれない。


9.空気を読めないのかあえて読まないのか、潔いほどやりたい感を前面に出してくるウェッティチャラ男(+3歳)【私から】
顔がタイプかつ写真に写ってたスマホケースがキャラ物でかわいかったので、ギャップ萌え!と私からいいねボタン押してみた。
この人とは結構だらだらとLINEでくだらないやりとりしてたんだけど、なかなか会う日程が調整できなくて。このままの流れで7の人と付き合うことになる前に会っておきたいなーと思ってたら、やっと会えることに。
この人もLINEでちょいちょい下ネタ出してきてたから、顔も含めてチャラ男っぽいなぁと思ってたけど、実物は想像してたようなチャラ男ではなかった。軽やかなチャラ男を想像してたけど、なんかどことなくウェッティだった。
前の彼女とは初めてのデートで彼女の家に泊まりに行ったんだ〜とか…体の相性も大事だし〜とか…今後この人としか付き合えないって決まったわけじゃないんだし〜とか…潔いまでに下心全開ですね!!
語り口もなんか独特。絶妙にきもちわるい。しかも二の腕触られて「好みの柔らかさです」とか言われた。頰も触られた。その時はむしろ面白かったけど、今思い出すとキモッ。ないわ。全然ないわ。
見た目も写真より好みではなかった。喋り方も今ひとつ。変な色のコート着てたし。
向こうには気に入られたらしくその後も何度か連絡来たけど、彼氏できたしスルーしてたらそのうち来なくなった。



幸せ

私事ですが…って私のブログだから全部私事なんだけど、実は彼氏ができました!もうすぐ1ヶ月経つところ。
率直に申し上げまして、幸せです!!幸せとしか言いようがない。
完全に牙を抜かれてます。
何もおもしろいこと言えない。だってただただ幸せなんだもん!
今はこの幸せに浸っていたい。

スペイン!その4

・4日目 10/10(土)
楽しみにしてたアルハンブラ宮殿イスラム建築好きなんです。
1日の入場人数が決まってて、当日チケットを取るのは難しいらしい。そして、チケットを見せる関門が5箇所くらいあるからなくしたらそこで終了ですよ!!と現地ガイドさんに脅された。
アルハンブラ宮殿に限らずだけど、とにかく中国人観光客が多い!日本人の他のツアー客にはあんまり出会わなかったな。
f:id:bitterer_karamel:20160201074714j:image
日の出が遅い。これでも8時は過ぎている。
f:id:bitterer_karamel:20160201075153j:imagef:id:bitterer_karamel:20160201075324j:imagef:id:bitterer_karamel:20160201075550j:imagef:id:bitterer_karamel:20160201080133j:image
これこれこーいうの!たまらん。
f:id:bitterer_karamel:20160201075432j:image
うまく撮ると鏡写しになるやつ。ここで人を入れて撮るのがなかなか難しい。人気スポットで混んでるっていうのと、逆光で暗くなっちゃうっていう二重苦。
f:id:bitterer_karamel:20160201075640j:image
シーのアラビアンコーストにあるやつ。
f:id:bitterer_karamel:20160201075827j:image
宮殿からの眺め。


午後は添乗員さんイチオシの白い町、ミハス!小さいけどいろんなお店があってかわいらしい、いかにも女子ウケする町でした。
f:id:bitterer_karamel:20160207160807j:image
こんな感じ。

f:id:bitterer_karamel:20160207160905j:imagef:id:bitterer_karamel:20160207160946j:imagef:id:bitterer_karamel:20160207161015j:image
お昼は添乗員さんおすすめのお店。
おいしかったしなんかおしゃれ。
f:id:bitterer_karamel:20160207161230j:image
これはまた別のお店で、フォトジェニックなアイス。
コスメのお店でアルガンオイルを買って、帰国してからしばらく使ってたんだけど、どうも合わない。
添乗員さんは顔を洗って水気が残ってるところにオイルをつけるだけでいい感じですよ!って言ってたけど、それだとやっぱり乾燥する。
化粧水をつけてからオイルを塗ってみるようにしたらなんかいい気がしたけど、そうすると翌朝顔がべたつく。いつもは水洗顔だけど洗顔料使わざるを得ず、そうすると日中すごく顔が乾く。
せっかくいいアルガンオイルなのになぁー。


この日はセビリアのホテルに泊まったんだけど、夜どこで何を食べたか全く思い出せない!写真もないし。ごはんの写真は意識して撮ったはずなのになぁ。

《追記》
夜ごはん思い出した!ホテルでビュッフェ形式だったんだ。ビュッフェだとだいたい綺麗に盛り付けられなくて写真残せない。
どうもパッとしなくて、同じツアーにいたキラキラ女子が「食べるものない。。」って言ってたのを覚えてる。

おかいもの

この冬のセールで買ったもの。
・LA TOTALITEのVニット(白)
・JOURNAL STANDARD RELUMEのラビットファー×ニットスヌード
・MODE KAORIのダブルストラップブーティ(バーガンディ)
あしながおじさんのショートブーツ(キャメル)
今年はあんまり買ってないから買っちゃえ☆ってのが続いて気づいたらこんなに買っていた…
まぁニットは今年1枚も買ってなかったし、スヌードもここ数年買おうと思いながら買ってなかったし、ショートブーツも買い替えの時期だったからな!
でもブーツのサイズ選択をミスったかも。靴のサイズに関しては店員さんのアドバイスあてにならない。24の在庫がなくて23.5にしたんだけど、24のほうがいいかなぁ…って思った自分を信じるべきだったわ。しかもネットなら24の在庫あったし。くやしいー。

スペイン!その3

・3日目(10/9)
まず、カンポ・デ・クリプターナという風車のある街をちょこっと散策。f:id:bitterer_karamel:20160119212341j:image
いちじくチョコやらサフランやらシャンパンをお買い上げ。
ここで売ってたシャンパン、去年の夏頃日本に初上陸したらしいんだけど、日本で6000円くらいするところ7.5ユーロで買えた!
振るとキラキラするパーティー感のあるシャンパンで、2本買ったのにもったいなくてまだ飲んでない。

お昼はドン・キホーテっぽいメニュー。f:id:bitterer_karamel:20160119212929j:image
鶏。見た目よりおいしい。
f:id:bitterer_karamel:20160119213012j:image
デザートは見た目かわいいけど油っこくて完食できず。
f:id:bitterer_karamel:20160119213138j:image
日本人観光客向け感が出まくってました。

お昼を食べた後はひたすらバス移動で、夕方グラナダに到着。
夜はオプショナルツアーのディナー&フラメンコショー。
f:id:bitterer_karamel:20160119213420j:image
おいしいけれどもものすごく重たいスープ。中にたくさん入ってる揚げパンの油の吸い具合ハンパない。
f:id:bitterer_karamel:20160119213600j:image
また鶏。そしてポテト。おいしいけどね。
フラメンコのお店でなぜか最前列に座れてしまい、ものすごい迫力だった。
床を踏み鳴らす音が結構大きいからビクッてなるし、汗も飛んできそうな距離。見ごたえはすごかった。
f:id:bitterer_karamel:20160119213939j:image
近すぎて逆に写真撮るの難しかった。ステージはこんな感じ。